山登り

북한산(北漢山)に行ってきました。
実は3回目の北漢山。去年のH.Sの時に登ったのね。
今回はクラスの子達と登ることに。中国人2人と
台湾人の子と、日本の友達2人、合わせて6人。
8時集合だったにもかかわらず、うっかり寝坊してしまい、
8時半に集合場所に到着。更に遅れてきた中国人の子が
いたので、結局9時に出発しました。
最寄り駅から更にバスに乗り10分ほど。山のふもとに
到着しました。そこで入場券を買ったんだけど、外国人て
ことで600ウォンにまけてもらったんだ☆ありがたい!
そしてまた山専用バスに乗って数分、そこから本格的な
山登りが始まりました。
北漢山って、登るルートが色々あって、頂上も何箇所か
あるんだ。私たちが今回登ったのはテ南門。
頂上までたどり着くのに1時間半ぐらいかかったかな~。
登りきったところにはちゃんと門があって、それが
『千と千尋の神隠し』に出てくるような雰囲気なの!
門をくぐるとこれまた絶景!目の前には反対側の山々と
その間からソウルの町並みがちっちゃく見えて、更に
心地いぃ風が門を通り抜けるんだ。一生懸命登ったから
風が余計に気持ちよく感じられた。てっぺんのところで
持参してたお菓子を食べつくし、汗がひいて寒くなって
きたころ下山することに。やっぱり下りの方がくるのね。
地面が滑りやすくなってるし、足腰にくるみたいでさ。
でも、石をけんけんしながら下るのがおもしろくて、
ついつい早足でくだっちゃった。
と、ふもとに着きそうだってなったところで事件発生!
中国人の男の子の財布がオプソジョッタ!ポケットを
探してもかばんの中を探してもないんだ。
それでふもとにある券買所に行って聞いてみたけど
やっぱりなくて、とりあえず担任の先生に電話して
相談してみることに。銀行のカードだけは電話して
停めるように言われたんだ、私もそう思って停止する
ように言ったんだけど、カードの暗証番号はなかなか
わかるもんじゃないから銀行に行って停めてもらうって
言って聞かなくてさ。その子がめんどくさいだけかと
思ったら、もう一人の中国人も、台湾人の子も、
同じ意見で、もう好きにしてくれって思った。
わりと国による価値観の違いは受け入れられる方だけど、
そればっかりは理解できなかったな。不思議だ…。
けっきょく帰り、ごはんを食べる前に銀行に行って
停止できたから良かったってことで。
それはともかく、何より紅葉がすごーくきれいでした♪
山に登るとストレスが飛んでいくのがわかるよ。
空気もきれいだし景色もいぃし、運動になるし!
ついでにお金もかかんないときたら、本と登山てのは
いぃことずくめだよね☆これまたハマりそうw
また今度、クラスのみんなで違う山に登ろうってことに
なったから、次回も絶対参加しよっと^^
うちら등산동아리ですからんっ^^*♪
[PR]

by pep_poppy | 2005-11-02 01:36 | ガタゴト日記  

<< 생일 추카추카☆ 運動三昧 >>