論文大詰めの現実逃避。

決まってこういうときに限って昔の写真を見返したり、ブログを読み返したり。

昔書いた記事を読み直して、誰が読むかもわからないのにこんなことよく書けたもんだ…というのと、つい何年か前のことなのに、若かったなーとの印象を受けた。
でも、そのときそのときの自分の正直な気持ちが表れてて、それにきっと客観的に見たら今の自分もそんなに変わってないんだろうなと思う。

短絡的で楽観的で、でも真面目な人。(結局のところは肯定してあげないとね 笑)



しかし私を取り巻く環境は大きく変わった。

今は二児の母、兼、学生。

論文のこと、子育てのことで頭いっぱいな中、眠る前には将来のことを考える。

私のライフワークとは。

一人じゃない分、自分の思い通りにはならないかもしれない。

それでも自分の人生だから、自分で納得のいくように生きていきたい。

自分のために、家族のために。
[PR]

by pep_poppy | 2012-04-21 08:57 | コロコロこころ  

寝返った! >>